ボルダリング

ボルダリングとは?
元々はロープを使用したフリークライミングの練習的なものから発展し、クライミングから確保という要素が取り除き、より純粋に岩を登る事にを目指したスポーツです。
また必要な装備が少ないことから、簡単にはじめることができるため、ボルダリングをばかりを行うクライマーが増加しており、いまではれっきとしたフリークライミングの競技となっています。

グレードとは?
課題には難易度を表すグレードがあり、日本式(段級グレード)、ヨーロッパ式(フレンチグレード)、アメリカ式(Vグレード)が一般的に使われています。

クラッシュパッド
岩登り中に落下したときの安全対策としてクラッシュパッドという携帯式のマットを地面に敷いて使用します。

ボルタリング用のクライミングシューズ
クライミングシューズは山登りに特化しており、通常のランニングシューズのような緩衝材が靴底にありません。
落下時にかかとなどを負傷しやすいためクラッシュパッドの使用が怪我の予防につながります。

ボルタリングの競技大会
日本では年間のポイントを競うB-Sessionが有名です。
2008年から国民体育大会の山岳競技に採用されています。

過去のB-Session年間チャンピオン

2000年 山崎岳彦、大岩あき子
2001年 山崎岳彦、岩田千鶴代
2002年 丸木太、岩田千鶴代
2003年 宮保雄一、野口啓代
2004-2005年 渡辺数馬、外河有紀子(年度移行のため、2004年は2005年に合算)
2006年 渡辺数馬、野口啓代
2007年 渡辺数馬、野口啓代
2008年 堀創、小田桃花
2009年 杉田雅俊・清水淳、小林由佳
2010年 松島暁人、萩原亜咲
2011年 茂垣敬太、小田桃花

ダイエットに最適!
最近ではダイエットに効果があると女子の間に人気が上昇しています。
東京都内でも料金の安いボルタリング施設が増えています。